ほっぺのうぶ毛が濃い?ディオーネの顔脱毛がおススメ!

 

ほっぺのうぶ毛が濃い?おススメの顔脱毛

ほっぺなどのうぶ毛がとても濃かったりすると悩みますよね。ほっぺは面積も広いし剃るのは大変です。それに下手すると顔を傷つけたり、肌荒れになってしまったり、ますます毛が濃く生えてきているように見えたりして、顔だから隠すこともできないし、絶望的になりますよね。

 

ほっぺのうぶ毛が濃いなどの悩みを解決するためのおススメの方法があります。  ディオーネの顔脱毛  です。

 

以下、なぜ、ディオーネの顔脱毛がいいのか、詳しくレビューしていきます。

 

ディオーネの美顔脱毛・レビュー

ディオーネの美顔脱毛の特徴

  • 敏感肌の方やニキビのある方でも顔脱毛ができます

 

  • 光/レーザー脱毛ではできないような部分、例えば眉上ぎりぎりや、眉間、唇の下、そしてもちろんほっぺも脱毛可能です

 

  • 体感温度は36℃~38℃なので、3歳のお子様から脱毛ができます

 

  • 脱毛ペースが1か月ごと、または最短で2週間なので、うぶ毛の悩みの解消が、他社よりも早いです

 

  • ディオーネの美顔脱毛は独自のハイパースキン法を使っていて、脱毛だけでなく、フォト美顔の光がハリツヤのある美肌へと導きます

 

  • ディオーネのハイパースキン法での脱毛はほぼ痛くありません

 

 

 

今なら美顔脱毛を体験できます。特別価格で3,000円(税別)なので、実際に体験してみてから気に入れば申し込むことができます。無理な勧誘はないので安心です。

 


 

 

ディオーネの顔脱毛はなぜ痛くないのか?

光脱毛やレーザー脱毛が痛い理由

まず、他社で使われている光脱毛やレーザー脱毛が痛い理由をみていこうと思います。

 

  • 光脱毛やレーザー脱毛は、光を当てて毛根を破壊する脱毛方法なので、破壊するときの熱で痛みを感じます。だから、冷却装置を付けるなどして痛みを緩和させるようにしているところもあります。

 

  • また、レーザー脱毛によって毛穴の奥にある毛根を破壊したときの熱によって毛穴が炎症を起こす場合もあります。

 

  • レーザー脱毛は黒い色に反応して熱を与えるので、メラニン色素が集中しているシミやほくろ、日焼けしている肌などにも反応して、皮膚が軽い火傷の状態になることがあります。

 

ディオーネのハイパースキン法が痛くない理由

ディオーネはハイパースキン法という独自の方法で美顔脱毛をしています。ハイパースキン法は毛穴の奥の毛根にではなく、毛の種にアプローチする脱毛法なので、ほぼ痛みを感じることはありません。

 

つまり、今生えている毛には何もせず、これから生えてくる毛の種にだけアプローチする脱毛法なのです。

 

毛の種は発毛因子とも言われています。この毛の種を破壊するためには、今生えている毛根を破壊するためのような高熱を与える必要がなく、体感温度36~38℃の特殊な光だけで充分なのです。

 

だから、照射時の熱による痛みを軽減するために使われる冷たいジェルも使う必要がありません。

 

 

ディオーネの美顔脱毛・料金(税別・円)

処理部位パーツ全12回コースショートコース6回メンテナンス追加1回
顔全体72,00042,0006,000
鼻下S24,00015,0002,000
アゴS24,00015,0002,000
ほっぺS24,00015,0002,000
S24,00015,0002,000

 

「顔全体」には、眉間や鼻、もみあげも含まれます。まぶたと唇は含まれません。

 

「額」には眉間も含まれます。

 

すべて単位は円で、税別です。

 

 

ほっぺのうぶ毛が濃い?ディオーネの顔脱毛がおススメ!まとめ

脱毛サロンの中でも顔だけの脱毛とか、ほっぺだけの脱毛をしてくれるところはあまりありません。ディオーネでは、ほっぺだけの脱毛も15,000円(税別)でやってくれます。

 

にきびがあっても脱毛してもらえるし、敏感肌の人でも大丈夫です。痛みがほぼなしの脱毛法であるのもおススメの理由です。小さなお子様でも安心してできる脱毛方法を採用しています。

 

美肌ケアにもなるディオーネの美顔脱毛、まずは体験して実感してみるといいですね。

 

ディオーネ美顔脱毛体験特別割引はこちらです

 




カテゴリー